こんにちは、えすひろ(marriedfreetime)です♪ 
当ブログにお越しいただきありがとうございます! 
 
この記事ではキーワードプランナーを使用するメリット、親サービスであるGoogle広告への登録方法と、キーワードプランナーの使い方についてまとめていきます。ブログのキーワードに悩んでいる方、世の中でどのようなキーワードが検索されているのか気になる方、登録方法が分からない方に是非読んで欲しい記事です。

この記事の登場人物について

えすひろ
えすひろです。一家の大黒柱感を出したい、出来るお父さんになりたい会社員。ペットも花も結婚してからハマりました。このブログでは主に説明や解説で登場するよ!

えすこ
えすこです。ワンちゃんと文鳥と多肉植物、そして何より息子を愛してやまない一家の縁の下の力持ち!パートを掛け持ちする兼業主婦です!このブログでは主に疑問に思った事をドンドン聞いていくよ!
スポンサーリンク

キーワードプランナーを使用するメリット

キーワードプランナーはGoogle広告の機能の1つで、キーワードの検索ボリュームやその関連キーワード、競合の高さや掲載広告の単価などを知ることが出来ます。ブログを書く上でキーワード選びは重要です。このサービスを活用してブログへのアクセスを効率よくアップさせましょう!

キーワードプランナーで何が分かる?

  • ブログで書きたいキーワードが月にどれくらい検索されているかが分かる
  • キーワードと一緒に検索されている関連キーワードを知ることができる
  • キーワードの競合性の高さ、Adsenseによって掲載される広告の単価が分かる

えすひろ
世界のみんなが知りたいことが分かるってことだね!

キーワードプランナーを使うのは有料?無料?

Google広告はウェブサイトに有料で広告を掲載するサービスです。そのため広告掲載にはお金がかかりますが、掲載する必要がなければお金はかかりません。サービス登録時に広告掲載サービスに一度利用登録しますが、その後掲載を停止し、広告利用を停止することで登録時に支払ったお金が払い戻しされるようになっています。

えすこ
なんだかよく分からん・・・

えすひろ
そんな人のために今日は登録から利用停止、キーワードプランナー使用までの手順を説明していくよ!

注意

これから紹介する方法は2018年11月時点のものです。Googleの各種サービスは頻繁に更新が行われるため、仕様変更等に注意してください。

キーワードプランナー登録方法2018年11月版

キーワードプランナーに登録するには、まず下記サイトにアクセスします。

 

下の画面がGoogle広告のホーム画面です。「利用する」ボタンを押して利用登録を進めていきましょう。

注意

Google広告はGoogleアカウントに紐付けて使用するサービスです。登録途中にGoogleアカウントへのログインもしくは登録を求められる画面が出てきますので、説明に従って必要情報を入力してください。

利用登録画面は以下の通りです。


広告作成画面までやってきました。今回広告掲載は行わないので内容は適当に入力しておきます。ちなみに過剰な大文字使用や英語での造語は広告にNGなのが分かりました。

予算の設定までやってきました。最初は526円/日に設定されています。きちんと払い戻しされない可能性も考えて、最小金額である197円/日に設定を変更しておきましょう。

設定内容を確認して、Google広告への登録は終了です。


えすひろ
ここまでの登録で支払い情報を入力しているはずです。この時点で広告掲載に費用は発生していませんが、5,989円がGoogle広告アカウント内に入金されている状態となっています。広告掲載をしない方は払い戻しをしてもらいましょう。

広告の一時停止と利用停止、入金の払い戻し

ホーム画面に移動したら有効となっている広告の一時停止を行います。赤丸内の「詳細」をクリックしましょう。 
 

すると広告の詳細が表示されるので、赤丸箇所をクリックして広告を一時停止します。 
 

次に画面右上の赤丸部分をクリックして各種設定画面を開きます。 
 

各種設定画面の「アカウントのステータス」項目にある「利用停止」ボタンを押すことで広告サービスの利用が停止されます。 
 

これで利用停止完了です。払い戻しの連絡がメールで届くので確認しましょう。

キーワードプランナーの使い方

ここまできたらあとはキーワードプランナーを使用するだけです。下記リンクよりキーワードプランナーのページに移動します。

キーワードプランナーのホーム画面です。早速新しいキーワードを検索してみます。

「ブログ」というキーワードを検索してみましょう。

「ブログ」というキーワードの検索ボリューム、関連キーワード、競合性や単価が表示されます。この中から自分のブログの記事に合うキーワードを探して、記事を作成していきましょう。

えすこ
おお!検索している人がどんな事に興味を持っているのかよく分かるね!

えすひろ
複数のキーワードについての記事を書く場合にも優先度が決めやすくなるよ!

最後に

どうでしたか?ブログを書く上で、キーワードを意識するということは大切なことです。必要とされている情報をブログで世界中の人に発信できるよう、キーワードプランナーを活用しましょう! 
 
最後まで当記事を読んでいただき、ありがとうございました!

スポンサーリンク
RECOMMEND