スポンサーリンク

突然息子が腸重積に

えすこ
大変!様子がおかしいから病院で診てもらったの!そしたら腸重積だって!

えすひろ
腸重積?何それ?お腹の中にウンチが溜まってるの?

息子が生後半年の頃に腸重積になりました。僕は聞いた事のない病名だったので始めは何のことだかサッパリ。ですがとても重大な病気でした。この記事では息子が腸重積になった時の症状と病院での処置についてまとめていきます。腸重積について知識がない方、お子様が腸重積になってしまった方に是非読んで欲しい記事です。

朝起きたらすごく機嫌が悪い

息子は朝からとても機嫌が悪く、激しく身体を仰け反らせながら泣き喚いていました。いつもなら一気飲みするミルクもすぐに吐いてしまい、機嫌が直る気配もないので病院に連れて行くことに。熱はありませんでしたが、グッタリして顔色が悪く、辛さに波があるようです。

えすこ
昨日の夜はいつもよりグッスリ寝てたのに、どうして?

浣腸すると血便が出てきた

病院で症状を伝えると、先生はお腹を触診した後浣腸します。するとイチゴジャムの様な血便がドバドバと出てきました。

小児科の先生
お子さんは恐らく腸重積になっています。大きな病院を紹介しますのでそちらで処置をしてもらって下さい。

息子は腸重積と診断されました。

腸重積ってどんな病気?

腸重積は0〜2才の乳幼児がよく発症するもので腸管の一部が後ろの腸管に引き込まれて重なってしまい、重なった腸管が炎症を起こして腹痛や血便を起こす病気です。悪化すると重なった腸管が壊死して腹膜炎や細菌感染を起こしてしまうので早めの発見と治療が必要です。
なお、成人はガンなどの影響で慢性的に起こる場合がありますが、子供の場合は原因が特定できない突発性のものがほとんどです。

腸重積の症状

  • 嘔吐・腹痛・血便
  • お腹を触るとしこりがある
  • 原因不明の不機嫌(波がある)
  • 顔色が悪い
  • グッタリする
  • 前日よく眠る

どれもビンゴですね。前日よく眠るというのはよくあるそうなので、いつも夜泣きしていた子が突然グッスリ一晩寝たら注意が必要かもしれません。

大病院での診察・処置

レントゲンを撮ってもらうと、2箇所腸重積になっている事が判明。重度ではないという事ですぐに処置が行われました。空気圧や水圧で腸を膨らませて重なりを伸ばす処置が一般的で、今回はお尻から空気を入れていました。30分程で重なりは2箇所とも取れ、経過観察のため2日間入院する事に。乳幼児の腸重積は数日内での再発率が高いらしく、腸に余計な活動をさせないため、大好きなミルクもしばらくお預け。これが子供にとってはもちろん、見守る親からしても一番辛かったです。

最後に

乳幼児の腸重積は突発性で防ぐ事が難しいですが、早期に発見・処置すれば重大な事態にはなり辛い病気です。症状が見られたらすぐかかりつけの病院に連れて行きましょう。余談ですが、お腹の空いた子供と過ごす夜は大変なので覚悟して臨むことをオススメします。
当記事を最後まで読んでいただきありがとうございました。

スポンサーリンク
RECOMMEND